第3回「暮らしの小説大賞」受賞作決定! 大賞は神奈川県の限界集落に住む女性の作品

文芸・カルチャー

2016/5/23

 “暮らし”と“小説”をつなぐ存在になるべく、選考委員に暮らしのスペシャリストを迎え、2013年6月からスタートした新しい文学賞「暮らしの小説大賞」。同賞の特徴は、作品テーマが“衣・食・住”であれば、ジャンルや小説の執筆経験の有無は不問で、誰もが気軽に応募できること。見事大賞に輝けば単行本として出版され、全国の書店に... 続きを読む