修羅場続きの保育園を描いた『戦うハニー』。すべて実話がモデルの小説から見えてくる保育業界の実情と課題とは?【前編】

文芸・カルチャー

2016/6/1

『戦うハニー』(新野剛志/KADOKAWA)  「保育園落ちた日本死ね」騒動で政界がようやく目を向けた保育業界だが、問題はまだまだ山積みだ。作家の新野剛志さんは新刊『戦うハニー』(KADOKAWA)で、無認可保育園の実話をもとに保育現場の今をリアルに描き出した。この作品に共感したというNPO法人フローレンスの代表理事... 続きを読む