【ダ・ヴィンチ2016年7月号】谷川史子特集番外編

特集番外編2

2016/6/6

編集長  谷川ファンは信頼できる。そう言い切りたくなるほど、谷川作品には人間の「善き魂」が描かれていると思う。つらいこと、悲しいことがあふれかえる世の中で、でも人間の中には確かに光がある、と信じよう。そんな強い意思が感じられる作品群に、どれほど励まされてきたことか。  今回のインタビューは最新作『はじめてのひと』第1... 続きを読む