「私のこの地獄のような苦しみは死ぬまでつづきます」長崎原爆被災者が語り続ける“その時と今”

社会

2016/8/9

 日本の戦後70周年を期に、昨年アメリカで発売され話題になった絵本『生きているかぎり語りつづける』が、日本語の絵本として2016年7月29日(金)に発売された。NY在住の日本人イラストレーターによる、長崎原爆被災者である谷口稜曄(すみてる)さんの“その時と今”がつまった一冊だ。 私のこの地獄のような苦しみは死ぬまでつ... 続きを読む