「毒」と「薬」は表裏一体!? ヒトは、どのように毒と出会い、毒を楽しみ、毒と戦ってきたのか?

ライフスタイル

2016/9/23

『毒! 生と死を惑乱―「薬毒同源」の人類史』(船山信次/さくら舎)  毒は化学の分野だが、哲学的な要素も含んでいる。例えば、農薬の毒性を恐れて無農薬野菜を求める人が、野菜自体の毒素には無関心だったりする。また、工業的に精製された塩や人工甘味料を嫌い、天然でなければ危険とさえ云う人が、天然のフグや自生している毒キノコを... 続きを読む