ヤクザに囚われ、セックスワークを強要された女性が、日本を脱出するまで―人身取引の悲惨な状況

社会

2016/9/29

『サバイバー 池袋の路上から生還した人身取引被害者』(マルセーラ・ロアイサ/ころから)  東京の新大久保はK-POPグッズが並び、韓国料理が食べられる「コリアンタウン」として知られている。しかし20世紀の終わり頃まで、この界隈は「危ない街」と言われていた。理由は辻々に外国人女性が立ち、客をとっていたからだ。  マルセ... 続きを読む