「退屈な時間」や「嫌な時間」をどうやり過ごす? 一瞬で時間をスキップできる―そんな方法があったら!?

文芸・カルチャー

2016/10/27

『タイムボックス』(アンドリ・S・マグナソン:著、野沢佳織:訳/NHK出版)  人類が開発した史上最高の発明品「タイムボックス」。この箱の中に入ると、時間が止まり、年を取らなくなる。20歳の時に箱に入れば、10年後も20歳のまま。10年の年月も、タイムボックスに寝ている本人には「次の日」くらいの感覚なのだ。  時間を... 続きを読む