村上春樹作品に登場する「表情のない顔」の正体は?「顔」から解き明かす文学評論が示す現代像

文芸・カルチャー

2016/11/3

『顔の剥奪: 文学から〈他者のあやうさ〉を読む』(鈴木智之/青弓社)  人は他者の顔を確認することで、その存在を確認する。顔に浮かぶ表情を読み取ることで、他者の心を理解しようと努める。顔は人間関係の構築において、とても重要なパーツだ。「何を当たり前のことを」と鼻で笑う人もいるだろうが、文学の世界ではしばしば、「顔が認... 続きを読む