伊藤計劃、円城塔も名を連ねるP.K.ディック賞特別賞受賞作家の新作SFファンタジー刊行!アンドリ・S・マグナソン『タイムボックス』

ピックアップ

2016/11/7

 時間をめぐる冒険ファンタジーの金字塔といえば、ミヒャエル・エンデの『モモ』を真っ先に思い浮かべる人が多いだろう。『タイムボックス』の著者、アンドリ・S・マグナソンが生まれたのは、奇しくも『モモ』が刊行された1973年。だが、こちらは時間泥棒から奪われた時間を取り戻すお話……ではもちろんない。『タイムボックス』は経済... 続きを読む