テレビや広告を見る目が変わる!? 正しい統計学から考えるデータの見方とは

社会

2016/11/8

『広告・ニュースの数字のカラクリがわかる統計学』(涌井良幸/日本実業出版社) 「満足度94%」という映画のCMを見ると、ちょっと見てみようかな…と思ってしまうのが人というもの。しかしこの数字、どうやって算出されたものなのか、と疑問に思ったことはないだろうか。また、内閣支持率や法案の賛成・反対の統計データは聞き方ひとつ... 続きを読む