恐怖と絶望の中、死の直前に絞り出したメッセージ… 2007年「名古屋闇サイト殺人事件」に迫る慟哭のノンフィクション

社会

2016/12/1

『いつかの夏 名古屋闇サイト殺人事件』 (大崎善生/KADOKAWA)  デビュー作『聖の青春』が映画化され、話題となっている作家・大崎善生の最新作『いつかの夏 名古屋闇サイト殺人事件』が2016年11月30日(水)に発売された。  2007年8月、深夜。名古屋の高級住宅街の一角に1台の車が停まった。車内にいた3人の... 続きを読む