上から下、奥から手前が掃除の基本のキ! 簡単10分掃除のコツ

暮らし

2016/12/11

 年末の大掃除シーズンに向けて、掃除&捨て上手になれるコツを特集した『anan』No.2032が2016年12月7日(水)に発売された。

 苦手な人も1日10分でみるみるきれいになる「簡単10分掃除。62番勝負」や、「無理なくできる掃除のコツ」として、リビング、寝室、ベランダなどの場所ごとに、短時間で達成感のある掃除のポイントを紹介している。特に厄介なキッチンや浴室は、週末の集中攻撃で一掃しよう。

<掃除のコツ>
1)この際、片づけは後回し。掃除だけに集中しましょう。
2)短い時間を有意義に。掃除道具は最小限に絞る。
3)右利きなら時計回りで。動線を意識して、効率的に。
4)上から下、奥から手前がお掃除の基本のキ。

 「ウワサのおそうじ探検隊」では、気になる掃除道具&キーワードを徹底調査。「目指すは“捨て上手”」では、捨てられない理由と捨てグセのつけ方を分析した心理テストや、コスメの整理整頓術を紹介。ほかにも、漫画家・伊藤理佐による「いつかなくなる? うちの“汚い部屋マイル”」など、部屋をスッキリ片づけたい人に役立つ特集が満載だ。

 また、「Merry Christmas Book」では、しあわせ感の高まるとっておきのギフトとおもてなしを特集。贈っても贈られても嬉しい“Gift編”と、ちょっとした工夫でクリスマス気分を盛り上げる“Party編”をチェックすれば、今年のホームパーティーでは一味違ったクリスマスが迎えられるはずだ。

※掲載内容は変更になる場合があります。