『ボールルームへようこそ』連載再開決定にファン感激!「うわぁぁ~、待ってたよ(号泣)」

アニメ・マンガ

2016/12/11

 長期休載していた、竹内友による『ボールルームへようこそ』が遂に2017年1月6日(金)発売の『月刊少年マガジン』2月号で連載を再開することが明らかとなり、ファンからは「うわぁぁ~、待ってたよ(号泣)」といった声が上がっている。

 同作はごく普通の中学生・富士田多々良が社交ダンスを始め、次第に才能を発揮していくという物語。2011年より『月刊少年マガジン』で連載をスタートし、コミックスも8巻までリリースされている人気マンガだ。

 しかし同作は休載が度々あり、2015年4月には作者の竹内友が自身のTwitterで翌月号を急遽休載することを報告。「ここ1年程、身の周りや心身共に色々あってページ数を多く描けない状況にあります」とコメントし、ファンから心配の声が上がっていた。

 ファンの間では様々な憶測が飛び、1年近くが経過する中で連載終了さえも危惧されていたのだが、『月刊少年マガジン』1月号に連載再開の予告が。「多々良の全力を乗せたダンスが今!!」という文字が踊り、激しく踊る多々良の姿が描かれた力強い予告ページとなっている。巻頭カラー44ページでの堂々の再開ということで、ファンからは「本当に良かった(TT)」「もう心配したよ! このまま終了になっちゃうのかと思ってた。全力で楽しむぜ」「もう言葉はない! 嬉しい嬉しい嬉しい!!!」と興奮の声が。再会の喜びを噛み締めつつ新たな展開を全力で楽しもう。