大沢在昌ワールドにどっぷり浸かるのにオススメ! 『秋に墓標を』『魔物』『天使の爪』『天使の牙』『特殊捜査班カルテット』それぞれ合本版が一挙配信!

文芸・カルチャー

2017/1/26

 1979年 第1回小説推理新人賞を「感傷の街角」で受賞し、若干23歳でデビューした、現代日本のハードボイルド小説の代表作家・大沢在昌。1991年に『新宿鮫』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞、1993年には『新宿鮫Ⅳ 無間人形』で直木賞、そして2004年に『パンドラ・アイランド』で柴田錬三郎賞など、実に多くの... 続きを読む