絵本で落語入門! 人気落語家たちによる「古典と新作 らくご絵本」シリーズが、立川談春の『夢金』でついに完結!【全10冊を紹介】

文芸・カルチャー

2017/2/5

 当代随一の落語家たちによる噺が絵本化された「古典と新作 らくご絵本」シリーズ(あかね書房)が、2017年2月3日発売の『夢金』で完結した。一作目の『ねっけつ! 怪談部』が出た2015年、ダ・ヴィンチニュースでは作者の林家彦いち師匠にインタビューを敢行、落語と絵本には共通点や親和性があることなどをお話しいただいた。 ... 続きを読む