【ダ・ヴィンチ2017年3月号】 「男のためのBL」特集番外編

特集番外編3

更新日:2017/2/6

【ダ・ヴィンチ2017年3月号】 「男のためのBL」特集番外編

ボーイズラブのすすめ
編集・T岡

 ダ・ヴィンチ3月号の第3特集は「男のためのBL」です。編集担当をさせていただいた私も男性なので、「男が男のために作ったBL特集」でもありました。もちろん、今回の特集を作るにあたってBLを愛する諸姉のみなさまにはゼロの企画段階から本当にお世話になったことはいうまでもありません。まず、この場を借りて改めてお礼を申し上げます。

 さて、いまBLマンガが面白いです。正確に言えば、BLというジャンルには遥か昔から名作・傑作が存在し愛されていたのですが、“ボーイズラブ”というジャンルの外側にいる人々にとって作品を手に取るチャンスは限られたものでした。ところが、ここ数年そんなジャンルの壁を越えてBL作品のタイトルが、一般のマンガ界の話題にもあがるようになってきました。素晴らしい作品が増えた、豊かな才能が集まっている、ジャンルを応援する読者の力、などその理由は様々だと思うのですが、私は個人的には「BLにしか描けない表現」に非BL読者だったマンガ読みたちが気づきはじめたからではないかと考えています。
もちろんそれは「男と男が恋愛をする」というある種の制約が生み出した賜物で、これについては本特集のトップバッター・サンキュータツオさんが「なぜ男と男が恋愛をするのか」という疑問に非常にロジカルに答えてくださっているので是非ご一読ください。

 『ダ・ヴィンチ』ではこれまでにも何度か、BLの特集を組んできました。(初回はちょうど10年前だったようです)その時々によって、切り口を変えながらご紹介をしてきましたが、BLはいつもみずみずしく、熱いエネルギーに溢れています! 

 今回の「男のためのBL」特集が、そんな素晴らしい新世界へ踏み出すきっかけになれればうれしいです。