大切なことは2500年前に老子が語り尽くしてる!「誰もが幸せになる方法」とは?

文芸・カルチャー

2017/2/15

突然だが「誰もが幸せになる方法が発見された」と聞いたら、あなたはどう思うだろう。真偽はさておき、とりあえずどんなものか興味を持つのでは? 2500年前に書かれ、読み継がれてきた「老子道徳経」(略して「老子」)。究極の幸福論と呼ばれ、ここで語られる「道(タオ)」は人間の心を真に満たす教えとして現在でも洋の東西を問わず研... 続きを読む