ドラえもんのひみつ道具「通りぬけフープ」の仕組みから考える、文系でもわかる世界一やさしい「量子力学」の本

スポーツ・科学

2017/3/8

『先生、それって「量子」の仕業ですか?』(大関真之/小学館)  科学の基礎知識を『ドラえもん』で学んだという人は、少なくないだろう。『先生、それって「量子」の仕業ですか?』(大関真之/小学館)の著者のように専門家になる人もいるらしい。  本書では「量子」という、あまり聞き慣れない用語の解説をしているのだけれど、どこか... 続きを読む