子どもが好む絵本の構造パターンとは? 絵本に求められる役割と、その物語の意味

出産・子育て

2017/3/25

『科学的に元気になる方法集めました』(堀田秀吾/文響社)  絵本と言えば、誰しも子どもの頃に一度は読んだことがあるだろう。その経験から「絵本とは子どもが読むもの」という認識があるかもしれないし、確かに多くの場合絵本の読者は子どもである。子どもは絵本を通して、実生活ではまだ体験していない多くの出来事にであうことになる。... 続きを読む