『リカちゃん展』でたどる、リカちゃんと歴代ボーイフレンド! インスタで話題の平野ノラ風“バブルファッション”は?

エンタメ

2017/3/25

『公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY』(講談社)

 Twitterのフォロワー数は15万人超え、先日スタートしたインスタも好評……いつの時代も女子の憧れであり続ける『リカちゃん』が、誕生50周年を迎えました! それを記念して発売された『公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY』(講談社)では、リカちゃんがファッション・アイコンとして歩んできた50年の歴史のほか、リカちゃんの知られざる秘密まで紹介されています。そこで、本書でバッチリ予習をしてから、東京・松屋銀座で3月22日(水)から4月3日(月)まで開催されている『生誕50周年記念 リカちゃん展』に行ってきました!

ファッションアイコン・リカちゃんの、50年間の歴史をたどる!

 同展示会には、約580体もの歴代リカちゃんやその仲間たちが勢揃い。当時の流行ファッションやカルチャーを通して、リカちゃん50年の歴史を振り返っていきます!

 リカちゃんが誕生したのは、高度成長期の1967年。“初代リカちゃん”は、「少しツンとしたような眼差し」と「みかん色のくちびる」がチャームポイントでした。当時は、来日したイギリス人モデル・ツイッギーの影響を受けたミニスカートや、GS(グループサウンズ)風の、襟にフリルがついたシャツが大流行したこともあり、リカちゃんのファッションもバリバリの最先端! そのまま“ゴーゴー”ダンスを踊り出しそうなリカちゃんたちです。

 続いては、1981年に登場した“2代目リカちゃん”。当時のリカちゃんは、「なんといっても白バラのヘアピン(後期はピンクのヘアバンド)とマグネットシューズが特徴」です。フェミニンなドレスは変わらない一方で、当時流行のレジャーを意識したスポーティなファッションにも挑戦し、よりアクティブなイメージになりました。

 1982年の“3代目リカちゃん”は、「ストレートヘアで清楚な雰囲気」に変身。一方、ファッションはカラフルでキッチュな80年代らしさが特徴です。1982年創刊の雑誌『olive』から生まれた“オリーブ少女”を彷彿とさせるリカちゃんも発見しました。ボブヘアでパンツスタイルのリカちゃんも斬新です! 時代とともに多様化していくファッションに合わせて、リカちゃんも変化を遂げてきたんですね。とはいえ、先日インスタにアップされて話題を呼んだ“平野ノラ風”の“バブルファッション”とは、その全盛期にも縁遠かったようす。

 そしていよいよ、1987年からは“4代目リカちゃん”の登場です!「日本でいちばん有名な女の子」として、現在おなじみのリカちゃんがこちら。90年代には、ギャル文化を反映したコギャル風の制服リカちゃんや、大人びたストリートファッションに身を包んだガングロリカちゃんも登場しました。2000年代に入ると、世界的人気の「初音ミク」や、ゆるキャラ「くまモン」にも変身し、コスプレも楽しむリカちゃん。

 現在、インスタやTwitterで披露するコーディネートもオトナ女子に大人気のリカちゃんは、昔から抜群のオシャレさんなのでした!

気になるリカちゃんの秘密! 歴代ボーイフレンドをチェック!

 リカちゃんといえば、ステキなボーイフレンドの存在が欠かせません。当然、会場内にもボーイフレンドたちがズラリと勢揃いしています。「実は、彼らを見れば当時の日本の流行が一目で分かる」とのこと。そこで、リカちゃんの歴代ボーイフレンドに注目してみました!

 1968年に登場した、栄えある初代ボーイフレンド「わたる君」は、当時の少女漫画風の大きな瞳が魅力的。わたる君の将来の夢は、探検家になって月世界旅行に行くことなのだとか。なんとなく、月の石が話題となった1970年開催の万博の影響が伺えます。

 1976年には、2代目ボーイフレンド「マサト君」が登場しました。リカちゃんも憧れた上級生のマサト君は、当時 “御三家”と呼ばれた郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎をモデルにした顔立ちです。現代にも通じるイケメンっぷり!

 1981年登場の3代目ボーイフレンドは、やや色黒で太眉が印象的な“しょうゆ顔”の「イサム君(初代)」。小学6年生にして優しげなまなざしを持つイケメン。

 4年後、髪を切って大胆にイメチェンした「イサム君(2代目)」が登場! 爽やかボーイに変身しました。

 そして2000年に現れた4代目ボーイフレンドの「かける君」は、両耳のイヤリングが個性的なイマドキ男子。リカちゃんより年上の中学2年生です。スポーツ万能で、趣味のバンドではギターをたしなむという多趣味な一面も。

 5代目ボーイフレンド「レン君」は、2008年に登場しました。将来の夢はヘアスタイリストというオシャレ男子。リカちゃんとは、ヘアアレンジやファッションの話題で盛り上がる仲だったのですが、最後にリカちゃんのTwitterに現れたのは昨年10月のことで……。

 こちらが、昨年登場したばかりの6代目ボーイフレンド「はると君」! リカちゃんのお家の向いに住んでいる中学2年生です。先日のホワイトデーには、リカちゃんにクッキーを渡しているはると君のようすがTwitterにアップされていました。

 歴代ボーイフレンドたちのような、時代を象徴するイケメンといつも仲良しのリカちゃんですが、「実はリカちゃんに『彼氏』がいたことはない」んです! ここまでご紹介してきたのは、「彼氏ではなく、あくまでも全員『ボーイフレンド』」とのこと。さすがはリカちゃん……モテる女はひと味違います。

 会場には、ほかにもさまざまなドレスを身にまとったリカちゃんや、憧れのリカちゃんハウス、グッズなども数多く展示されていました。きっと懐かしい気持ちになれると同時に、リカちゃんの新しい魅力に気づけるはず! あなたもリカちゃんが歩んできた50年の歴史を、ぜひ体験してみて!

文=太刀川舞(清談社)