映画原作! 19世紀のパリを生きた天才黒人芸人「ショコラ」の波瀾万丈な人生から人種差別の根深さが見える

文芸・カルチャー

2017/4/8

『ショコラ 歴史から消し去られたある黒人芸人の数奇な生涯』ジェラール・ノワリエル:著、舘 葉月:訳/集英社インターナショナル) 1月21日から日本で公開された映画『ショコラ~君がいて、僕がいる~』は19世紀のパリを舞台にした感動的な物語である。人種差別が今より過酷だった時代に、イギリス人クラウン(道化)のフティットと... 続きを読む