ビートルズから脱退した時、ポールは何を思っていたのか――ポール本人が初めて認めたバイオグラフィー

エンタメ

2017/4/5

『ポール・マッカートニー ザ・ライフ』(KADOKAWA)  1962年10月5日、ザ・ビートルズのメンバーとして『ラヴ・ミー・ドゥ』でレコードデビューしてから半世紀以上、70歳を超えた今も精力的に活動し、ギネス世界記録に「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」と認定されるポールのこれまでの人生を、多くの関係者へのイ... 続きを読む