やわらかな肌や女の子のときめきを表現する達人、イラストレーター&漫画家・窪之内英策による初の作品集

アニメ・マンガ

2017/4/14

 実力派漫画家で、近年はイラストレーターとしても活躍中の窪之内英策による初の作品集『ラクガキノート 窪之内英策作品集』が2017年4月28日(金)に発売される。

    img02

    img03

    img04

 卓越した画力、ポップな色使い、女の子のせつなさやときめきを表現する達人イラストレーターにして漫画家の窪之内。『ツルモク独身寮』『ショコラ』といった作品で知られ、国民的作家としての評価を得ている。

    img05

    img06

    img07

 同書には、コピックと色鉛筆を駆使したやわらかな肌や光の表現、洗練された構図、動き出しそうなポーズの生き生きとしたキャラクターが満載。どのページを開いても魅力的な女の子ばかりなので、いつまでも飽きずに眺めていられるはず。

    img08

    img09

    img10

 掲載されているのは個人作品、商業作品の中から窪之内自身が厳選した200点以上の作品。また、描き下ろしのエッセイ漫画5本、キャラクターデザイン画、おまけの絵本も収録されている。ファンなら保存版として必ず手に入れておきたいところ。

    img11

    img12

    img13

    img14

    img15

窪之内英策(くぼのうち・えいさく)
漫画家、イラストレーター。1966年高知県出身。1986年『OKAPPIKI EIJI』でデビュー。代表作に『ツルモク独身寮』『ワタナベ』『ショコラ』などがある。近年はイラスト制作を中心に活動中。色鉛筆とマーカーを用いて描き出される繊細で美麗なイラストで、年齢問わず多くのファンを魅了している。座右の銘は「焼き鮭の醍醐味は皮」。
◆公式Twitter:https://twitter.com/eisakusaku

※掲載内容は変更になる場合があります。