“日本がポツダム宣言を受諾しなかった場合”の恐ろしい未来を描く! 女子高生が企てた壮大なテロ計画とは?

文芸・カルチャー

2017/4/6

『屋上のテロリスト』(知念実希人/光文社) 世界を変えるためには、犠牲はつきものなのだろうか。1人の犠牲も出さずに世界を変えることはできないのか。テロやクーデターのニュースを見聞きするたびに、他に手段はなかったのかと胸を痛めつつも、どこか他人事になってしまうのは、自分が平和な国で平和ボケを起こしているせいかもしれない... 続きを読む