アニメ「名探偵コナン」856話の冒頭ナレーションが話題に「コナンくん自らそこに触れていくのか…」

アニメ・マンガ

2017/4/28

 アニメ「名探偵コナン」の856話が2017年4月22日(土)に放送された。今回のエピソードでは、OPの入りで流れる冒頭ナレーションに注目が集まり「メタ発言感が笑える」と視聴者の間で話題になっている。

 856話「セレブ夫婦の秘密」は、これまで放送されたアニメ「名探偵コナン」の中でも異色の展開に。なんとOPまでの導入部分でいきなり殺人事件が発生してしまう。まず最初のシーンには、小五郎とコナンが迷子の猫をマンション5階に住む依頼人に届ける場面が登場。すると下の階から女の人の悲鳴が。急いで駆けつけると、部屋には男性の遺体が横たわっており、さらにクローゼットの中からは女性の遺体も発見。ここまでがOPまでの2分30秒で描かれた。

 これには視聴者も「とうとう冒頭で人が死ぬようになったか…」と驚いた様子だったが、続くOPではコナンが「冒頭2分で2人の被害者、想像超えた事件のからくり!」とナレーション。そしてお約束の「たった一つの真実見抜く、見た目は子ども頭脳は大人~」の決め台詞につなげる。

 この“冒頭2分で2人の被害者”の部分が視聴者の間で話題となり、SNSなどでは「確かにその通りだったけど、コナンくん自らそこに触れていくのか…」「2分ってwww コナンくんにとっては2分じゃないでしょ!」とのツッコミが続出。また「“冒頭2分で2人の被害者”って口に出すとすごい気持ち良い」という声もあり、その語呂の良さも相まってTwitterでは“冒頭2分”がトレンド入りを果たした。

 ちなみに今回のエピソードは1話完結の物語で、次回はまた新たな事件が発生する模様。次回予告でコナンは「舞台はお馴染み米花町。被害者増えてくABC! 身近な町で事件の連鎖!」と何やら物騒なことを言っており、こちらも視聴者の間で「まーた米花町の治安が荒れるのか…(笑)」「なんか次回は大事件っぽいな… コナンくんが生き生きとしてる」と話題に。次のエピソードでも数多くの被害者が現れそうだ。

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/conan/