「映画本大賞 2016」発表! 数ある映画本から第1位に選ばれた作品は?

エンタメ

2017/5/8

『映画という<物体X> フィルム・アーカイブの眼で見た映画』(著:岡田秀則/立東舎)  2017年5月6日(土)に発売の映画雑誌『キネマ旬報 5月下旬号』で、「第13回 2016年度 映画本大賞」が発表された。毎年、前年度に出版された映画に関する書籍の中からベスト・テンを選出する「映画本大賞」。2016年度の第1位は... 続きを読む