アニメ「ONE PIECE」789話、回想シーンにエースが登場しファン号泣「突然エース出すのは反則!!」

アニメ・マンガ

2017/5/27

 2017年5月21日(日)にアニメ「ONE PIECE」の789話が放送された。アニメは現在「ホールケーキアイランド編」の真っ最中だが、回想シーンでエースが登場。「ジンベエの回想シーンでガン泣きした」「突然エース出すのは反則!!」と視聴者の涙を誘っている。

 サンジとプリンの結婚式を控えたホールケーキアイランドでは、ビッグ・マムが発作を起こして暴走。街を破壊し続けるビッグ・マムの前にジンベエが現れ、クロカンブッシュを口に放り込んで暴走を止めるのだった。そして正気に戻ったビッグ・マムを前に、ジンベエは「大事な話がある」と切り出した。

 ジンベエは以前、新魚人海賊団の引き起こした内乱の鎮圧後にルフィから仲間に誘われている。しかしビッグ・マムへの義理を理由に誘いを断り、けじめをつけたら仲間になることを約束していた。話を聞くために場所を変えるビッグ・マムの後を追いながらジンベエは、「ええんじゃこれで、あの日麦わらのルフィと出おうた時から、これは定められておったんじゃ…」とルフィとの出会いや仲間に誘われた時のことを思い返すのだった。

 回想シーンでは、マリンフォード頂上戦争でのエースのシーンや、自暴自棄になるルフィをジンベエが一喝し仲間の存在を思い出させるシーン、そしてルフィの誘いを断ったときのシーンが登場。これには「不意打ちマジ勘弁… エースで泣いたし『仲間がいるよ!』でまた泣いた」「今日の回想シーンはファン殺しに来てた」「エースが出るなら先週から言ってくださいよ!」と予想外のエース登場に号泣するファンが続出。

 次週からは、ジンベエとビッグ・マムとの駆け引きが始まり、ルフィたちもついにホールケーキアイランドに到着。今回のエース登場で「回想で思いがけない人が出てきたりして油断ならない」といった声も上がっているので、今後の展開からも目が離せない。