中谷美紀が性同一性障害の役に挑む! 東野圭吾『片想い』ドラマ化決定に期待の声

エンタメ

2017/6/4

『片想い』(東野圭吾/文藝春秋)  東野圭吾の小説『片想い』が、中谷美紀主演でドラマ化されることが決定した。「あの役が中谷美紀とは…」と期待が高まっている。  同作は、性同一性障害を抱え男性として生きる美月が主人公。大学時代にアメリカンフットボール部で女子マネージャーをしていた美月は、10年ぶりに再会したクウォーター... 続きを読む