「好き」「できる」を伸ばす、“魔法の介護”って?「ヒヤリハット」が「にやりほっと」に変わる新しい認知症ケア

社会

2017/6/1

『できることを取り戻す 魔法の介護』(にやりほっと探検隊/ポプラ社)  介護の現場はタイヘンだ。効率優先でよいのか、でも実際には時間が足りなすぎる。介護する側の葛藤を、自分たちで改善できないか、それをモチベーションアップにつなげられないか、と20代のメンバーが中心に始まったプロジェクトがある。  それは、2013年8... 続きを読む