想定をはるかに超えた“仕掛け”を見破れるか!? もしも世界を変えることができたなら――水たまりに潜る少女の魔法が、少年の夏を変える『パドルの子』

文芸・カルチャー

2017/6/29

『パドルの子』(虻川 枕/ポプラ社)※7月14日発売 世界を変えたい、と思ったことはないだろうか。あるいは、理不尽な現実を消してしまいたいと願ったことは? 第6回ポプラ社小説新人賞を受賞した『パドルの子』(虻川 枕/ポプラ社)は、中学2年の少年・耕太郎が、旧校舎の屋上で水たまりに“潜る”不思議な美少女・水原と出会い、... 続きを読む