アニメ「ONE PIECE」799話、ルフィが“ギア4”発動!「バウンドマンの姿は迫力ありすぎる」

アニメ・マンガ

2017/8/5

 2017年7月30日(日)に放送されたアニメ「ONE PIECE」の第799話に、ルフィの強化技“ギア4”が登場。対峙するクラッカーも引けを取らない強さを見せ、「ギア4カッコいいけどクラッカー強すぎ!」「ビスケットの盾ちょっと強すぎるよな…!」と視聴者も息をのむ戦いとなった。

 799話「全力勝負! ギア4VSビスビスの能力」では、ホールケーキアイランドに乗り込んだルフィがスイート3将星・シャーロット・クラッカーとの戦いを繰り広げていた。ルフィは硬化させた腕で“ゴムゴムのホークガトリング”を繰り出すが、クラッカーの持っているビスケットの盾はびくともしない。クラッカーはルフィの技を受けながら少しずつ前進し、最後には盾でルフィを抑えつけた。

 クラッカーは「サンジを仲間と思うなら放っておいてやれ」と忠告し、サンジが今のルフィに会ったら「帰れ、みすぼらしい下級海賊」と言うだろうと言い放った。この言葉にルフィの怒りは最高潮に達し、身体を大きく膨らませた“バウンドマン”の姿に変化してクラッカーを跳ね飛ばす。この姿にファンからは「ギア4キター!!」「バウンドマンの姿は迫力ありすぎる」「能力もビジュアルも個人的にはナンバーワン」と喜びの声が続出した。

 バウンドマンの姿を見てもクラッカーは動じず、ルフィをもう一度下級海賊と呼ぶ。ルフィは大きく膨らませた腕で殴る“ゴムゴムのコングガン”をお見舞いし、倒れるクラッカーに「サンジを馬鹿にするな!」「あいつが俺たちにそんな言い方するか!」と叫んだ。

 仲間を信じるルフィのセリフには「ルフィの仲間愛を感じる」「ギア4に変身する理由がカッコいいんだよなぁ…」と視聴者も感動。ルフィはサンジに会いに行くという強い思いを胸にもう一度殴りかかり、コングガンでクラッカーの体を真っ二つに引き裂いたのだった。

 一度はクラッカーを打ち倒したルフィだが、割けた体の中からクラッカーは本当の姿を現す。ルフィのギア4はクラッカーの真の姿に通用するのか、次週も熱い戦いを見せてくれそうだ。

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/