「マガジン」ヒロイン総選挙水着審査スタート! 1次選考を勝ち抜いた5ヒロインが明らかに!

マンガ・アニメ

2017/8/6

    img01
    『週刊少年マガジン』35号(講談社)

『週刊少年マガジン』35号が2017年8月2日(水)に発売され、25号から開催していた「マガジンヒロイン総選挙」の1次選考結果が発表された。

 1次選考では、連載中の17作品から各1人ずつがエントリー。その中から見事最終選考に進むことが出来たのは、『ドメスティックな彼女』の橘瑠衣、『川柳少女』の雪白七々子、『風夏』の碧井風夏、『ベイビーステップ』の鷹崎奈津、『星野、目をつぶって。』の星野海咲の5人となった。

 2次選考は水着審査となるため、各ヒロインの作者による渾身の描き下ろし水着イラストが登場。迷彩ビキニに麦わら帽子の風夏、真っ赤なビキニにパーカーを羽織った奈津などそれぞれ夏らしい水着を披露する中、瑠衣は水色と白のボーダービキニの上に透明な素材のスクール水着のようなものを着用。大きな胸やヒップを強調するポーズで悩ましい表情を披露している。

『風夏』作者の瀬尾公治は、ツイッターで「1次選考で3位だった碧井風夏の巻き返しなるか! ご応募よろしくお願いします」とコメント。『川柳少女』の五十嵐正邦も「この選挙で一位になると表紙が貰えるので引き続き応援よろしくお願いします」と気合の入ったツイートをしている。一方で惜しくも1次選考で落選となった『はじめの一歩』の森川ジョージは、「カラーで水着描く気満々だっのにな。うちのコがいない…」と悲しみをあらわに。ヒロイン自身の魅力だけでなく作者のヒロイン愛が垣間見える選挙でもあるようだ。

「七々子の人気がすごい」「安定の瑠衣だよな~」「星野の表紙見たい絶対見たい!!」とファン同士も譲れない戦いとなっている総選挙。最終結果は『マガジン』45号で発表されるので、ナンバーワンヒロインの座に誰が君臨するのか期待して待っていよう。