「ゲリラ豪雨」と「記録的短時間大雨」は違う? 大雨から身を守る情報収集のポイント

ライフスタイル

2017/8/17

 広島県の土砂災害の被害が大きかった「平成26年8月豪雨」、鬼怒川氾濫で大きな被害を出した「平成27年9月関東・東北豪雨」、北九州に甚大な被害をもたらした「平成29年7月九州北部豪雨」、毎年のように記録的な大雨が発生しています。大雨といえば昨今、「ゲリラ豪雨」という言葉をよく見聞きしますが、冒頭のような災害発生時には... 続きを読む