20代、30代に増えている「逆流性食道炎」に要注意! 「のど」を鍛える『肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい』が大ヒット!

健康

2017/8/22

『肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい』(西山耕一郎/飛鳥新社)  昨年6月の発刊以来、すでに30万部を突破し、先日はテレビ番組の『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京)に著者が出演し、さらに大反響を得た健康ガイド本が『肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい』(西山耕一郎著/飛鳥新社)だ。  飲み込む力である「嚥下(えんげ)力... 続きを読む