ついに「幽☆遊☆白書」がJ-WORLDに!「なんとしてでも行かなければ」とファン大興奮

マンガ・アニメ

2017/10/30

 アニメ「幽☆遊☆白書」とテーマパーク「J-WORLD」のタイアップイベントが、2017年11月3日(金)から期間限定で開催されることが分かった。この発表にファンからは「なんだこのおっさんホイホイ企画は!」「なんとしてでも行かなければ」と大反響が巻き起こっている。

 1992年10月から1995年1月にわたり放送され、今年でTVアニメ化25周年を迎えたアニメ「幽☆遊☆白書」。『週刊少年ジャンプ』で連載された冨樫義博の同名原作コミックスのアニメ化で、日本国内のみならず全世界でも人気を獲得した。今回のイベントは25周年記念を祝した企画の1つで、同アニメが東京・池袋にある『ジャンプ』作品の世界観で遊べる屋内型テーマパーク「J-WORLD」に登場するのは初めて。

 同イベントでは3つのミニゲームを開催。ポーチやアクリルストラップなどの景品が用意された飛影の「邪王炎殺拳ガラポン」や、缶バッジ、アクリルチャームなどが景品の「華麗に倒せ 蔵馬のローズ・ウィップ」、複数ある課題の中から1つに挑戦する「妖狐蔵馬のごほうびの時間だ」を楽しむことができる。

 また、キャラクターをモチーフにしたオリジナルフードも登場。桑原の霊剣をモチーフにバケットピザを焼き上げた「桑原和馬の霊剣バケットピザ(雪菜さんの愛の力 ドリンク付)」や、幽助とプーが添えられた「浦飯幽助の“霊丸!!”ケーキ(パイン&マンゴーケーキ)」などが用意された。

 同アニメの「J-WORLD」初登場に、ファンは興奮を隠しきれないようす。「魅力的すぎるイベントなんですけど!」「東京遠征の準備に入りますね」「私の青春が蘇るーーー!」「懐かしさのあまり原作読み返すところから始めようかな」「推しキャラクターばかりで散財する予感しかない」といった声が溢れ返っている。

 なお会場では、「J-WORLD」オリジナルイラストを使用したクリアファイルやメタルチャームなどのグッズ販売も。この機会にぜひ、アニメ「幽☆遊☆白書」の魅力を再確認してみては?