花子さんにメリーさん… 『地獄先生ぬ~べ~』のLINEスタンプが「怖すぎる!」とトラウマを刺激されるファン続出

マンガ

公開日:2017/11/8

地獄先生ぬーべー 1 (集英社文庫(コミック版))

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:

 2017年10月26日(木)、大人気漫画『地獄先生ぬ~べ~』のLINEスタンプが発売開始。人気キャラは勿論、作中で強烈な印象を残したキャラのスタンプが登場したのだが、「怖すぎる!」と衝撃の声が上がっている。

 同スタンプは『週刊少年ジャンプ』の創刊50周年を記念して作られたもの。全部で40種類あり、“ぬ~べ~”こと鵺野鳴介はもちろん、立野広や稲葉郷子などお馴染みのキャラクターのスタンプも。

 雪女の“ゆきめ”が「がんばります!」と可愛らしくコメントしているものや、美人教師・律子先生が「おはよう!」と爽やかに挨拶するデザインなどポップなものもあり、「これは使いたくなる」と概ね好評のようす。

 ただ、ポップなスタンプの中に紛れ込むように妖怪のスタンプもいくつかあるのだが、そのインパクトはすさまじいもの。花子さんが描かれたスタンプは、「あかないよぉぉ」と叫びながらこちらに向かって手を伸ばすシーンが。また口裂け女のスタンプは、「ワタシキレイ?」と言いながら耳のあたりまで裂けた口を大きく開いてニタッと笑う場面が切り取られている。

 さらに、人形の足りない部分を見つけないと人間の身体の一部を持って行ってしまう妖怪メリーさんのスタンプは、手足のない人形を持ち、ボロボロのワンピースを着たメリーさんの姿がデザインされたおどろおどろしいもの。

 緻密な線で描かれた妖怪たちのスタンプには、ファンも「こ、これ怖すぎでしょ」「マジモンの恐怖画像じゃないですか」「子どもの頃のトラウマが蘇る!!」「めっちゃ送りたいけど送られたくないww」「呪われそう(笑)ファンにとってはかなり嬉しいけどね」と戦慄。

『地獄先生ぬ~べ~』ファンを恐怖に陥れたスタンプの数々。ぜひ活用して、懐かしさと恐怖を味わってはいかがだろうか。

この記事で紹介した書籍ほか

地獄先生ぬーべー 1 (集英社文庫(コミック版))

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784086184274