「これぞマシュマロボディ」NMB48・白間美瑠、吉田朱里、太田夢莉の『マガジン』グラビアに絶賛の声

エンタメ

2017/11/19

img01
『週刊少年マガジン』50号(講談社)

 2017年11月15日(水)に発売された『週刊少年マガジン』50号の表紙&巻頭カラーに、NMB48の白間美瑠、吉田朱里、太田夢莉が登場。ファンから「ビキニ姿がたまらない!」「健康的な感じが最高」と絶賛の声が上がっている。

 今回のグラビアでは、49thシングル選抜総選挙で選抜メンバーにランクインした白間、吉田にNMB48の次世代エース・太田を加えた3人が、色違いのビキニ姿を披露している。

 同号の表紙には白・赤・青のビキニを身に着け、にこやかに微笑む3人の姿がお目見え。まっすぐにこちらを見つめるまなざしもさることながら、注目すべきは3人の健康的なボディ。読者からは「今回のマガジンの表紙エロすぎだろ?」「3人ともめちゃくちゃ柔らかそう」「これぞマシュマロボディ」といった声が。

 また巻頭カラーでは、吉田と太田がそれぞれ“彼シャツ”らしきオーバーサイズのシャツを着たショットが掲載されている。吉田は胸から上のみのショットなのだが、人差し指を唇にあて物欲しげな表情を浮かべた姿は、何とも妖艶で大人の色気たっぷり。

 一方の太田は太ももから上が映し出されたショットを披露。オーバーサイズのシャツから伸びる白い太ももとちらりと見える胸の谷間、きょとんとこちらを見つめるあどけない表情がなんともアンバランスな仕上がりに。今年ラストJKだという太田だからこそ切り撮れた、大人と子どもの境目を映し出したショットとなった。

 グラビアページにはインタビューも掲載されており、3人はそれぞれ2017年の感想とこれからの目標を語っている。それぞれの魅力でNMB48を引っ張る3人の活躍から目が離せない!