『封神演義』、新作短期集中連載に大反響「まさか新作が読めるなんて!」

マンガ

公開日:2017/12/28

封神演義 1 (集英社文庫(コミック版))

著:
出版社:
集英社
発売日:

 2018年春、『週刊ヤングジャンプ』誌上で人気マンガ『封神演義』の新作が短期集中連載されることが分かった。ファンからは「小学生のときに死ぬほど読んだ封神演義が新連載だと!?」「まさか封神演義の新作が読めるなんて! 感激のあまり叫んでしまった」「どんなストーリーになるのか読むのが本当に楽しみ!」と歓喜の声が上がっている。

 1996年から2000年にかけて『週刊少年ジャンプ』にて連載されていた、藤崎竜による同作。同名小説を題材に、主人公の道士・太公望が悪しき仙人に支配された人間界を救うため、仲間たちと戦いに挑んでいく様が描かれた。

 原作コミックスはシリーズ累計2200万部の大ヒットを記録し、1999年には「仙界伝 封神演義」のタイトルでアニメ化。原作完結後も根強い人気を誇り、2018年1月12日(金)から新作TVアニメ「覇穹 封神演義」が放送されることも決まっている。再アニメ化が発表された際には、原作ファンから「またアニメで封神演義が見られるってマジですか? 懐かしすぎて泣きそう」「これは観るしかない!」と歓喜の声が続出することに。

advertisement

 12月16日(土)には「覇穹 封神演義」の新PVも公開。ファンからは「原作絵の再現度も高いし、これはかなり期待できそう!」「PVだけですでに泣ける… 聞仲と飛虎のシーンも普賢の笑顔も最高すぎるでしょ」「四不象かわいい! 愛しの??が動いてる! アニメがさらに楽しみになった」「名シーンばかりで涙腺が緩んでくる」と大好評のようす。

 アニメ化に新連載決定と盛り上がりを見せる『封神演義』。短期集中連載についての続報は今後『週刊ヤングジャンプ』などで発表されるようなので、忘れずにチェックしよう。

■アニメ「覇穹 封神演義」
放送開始:2018年1月12日(金)
原作:藤崎竜
監督:相澤伽月
出演:小野賢章、櫻井孝宏、古川慎、中村悠一 ほか
公式サイト:http://www.tvhoushin-engi.com/

この記事で紹介した書籍ほか

封神演義 1 (集英社文庫(コミック版))

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784086195843