年末年始はコミックが2桁の落ち込み コミック市場の縮小が業界のリスクに

ビジネス

2018/1/26

 大手取次会社の日本出版販売(日販)とトーハンが毎年発表してい年末年始の書店店頭の売上調査で、いずれもコミックが大幅に落ち込んだ。コミック、とりわけいままで比較的底堅かったコミック単行本の売れ行きが一昨年頃から急激に悪くなっていることが、出版業界にとっては大きな脅威になっている。  日販の調査による年末(2017年1... 続きを読む