『幽☆遊☆白書』iPhoneケース&パーカーにファン大興奮!「デザインかっこ良すぎ!」

マンガ・アニメ

2018/2/11

img01.jpg
原作/冨樫義博『幽☆遊☆白書』(集英社『ジャンプコミックス』刊)
(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年(C)ぴえろ/集英社

 人気マンガ『幽☆遊☆白書』のiPhoneケースとパーカーが制作され、2018年1月26日(金)より「AMNIBUS(アムニバス)」にて受注が開始された。ファンからは「なにこれマストアイテムじゃん!」「デザインかっこ良すぎる!!」と大きな反響が巻き起こっている。

 今回受注が始まった「Ani-Art iPhoneケース」は、浦飯幽助・桑原和真・飛影・蔵馬・妖狐蔵馬・コエンマの6種類が用意されている。「Ani-Art」シリーズはキャラクターイラストをアーティスティックな表現で描いたAMNIBUSのオリジナル商品で、iPhoneケースにも各キャラの横顔を水彩風にアレンジしたイラストを採用。シンプルでありながら印象的なデザインとなった。

 パーカーは飛影と蔵馬をイメージした2種類があり、ブラックカラーの飛影パーカーは第3の眼である「邪眼」をモチーフにしたものに。レッドカラーの蔵馬パーカーは「薔薇棘鞭刃(ローズ・ウイップ)」をモチーフに、カレッジ風のデザインに仕上がった。どちらもメンズ・レディースが用意されており、部屋着としてだけでなく外出着としても活用できる。

img02.jpg
原作/冨樫義博『幽☆遊☆白書』(集英社『ジャンプコミックス』刊)
(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年(C)ぴえろ/集英社

 冨樫義博が描いた人気マンガのアイテムとあって、ファンは興奮を隠しきれないようす。「うわーーー! アムニバスさんありがとうございます!」「ファンとして入手以外の選択肢が見つからない」「iPhoneケースはずっと見続ける自信があるくらいカッコいいな」「散財する覚悟はできている」「推しキャラクターを肌身離さず身につけられるなんて最高でしかないよ!!」といった声が溢れ返った。

 いつでも身近に作品を感じられるアイテムとして、ぜひチェックしてほしい。

「Ani-Art iPhoneケース」
価格:各2,980円(税別)
種類:全6種(浦飯幽助、桑原和真、飛影、蔵馬、妖狐蔵馬、コエンマ)
対象機種:iPhone 6/6S、iPhone 6 Plus/6S Plus、iPhone 7/8、iPhone 7 Plus/8 Plus、iPhone X
素材:ポリカーボネート

パーカー
価格:各5,980円(税別)
種類:全2種(飛影、蔵馬)
サイズ:メンズ XS、S、M、L、XL、XXL、レディース M、L、XL、XXL、XXXL
素材:綿100%

公式サイト:https://amnibus.com