『&ROSY』『SPRiNG』『リンネル』…売り切れ必須! 人気ブランド付録つき雑誌5選

ライフスタイル

2018/2/18

 人気ブランドのコスメやポーチ、ポシェットなど、この春も、トレンドを取り入れた入手必須のアイテムが付録でついてくる雑誌が盛りだくさん! 絶対手に入れたい5誌をご紹介!

■『&ROSY(アンドロージー)』4月号(2/23発売)

「大人は断然艶肌推し! ベース選びで決まる美人の作り方 35歳からの品格グロー肌」を巻頭に掲げる『&ROSY』。表紙には大人の色気と無垢なかわいらしさが同居する永遠の憧れ・井川遥さんが登場。付録は、プロ愛用ブランドの一番売れている型をリモデルした、アルティザン・アンド・アーティストの収納力抜群メイクポーチだ。品格のあるシンプルなビジュアルと、プロにも愛される機能性の高さを備えた優秀ポーチには、ブラシもビューラーもパレットもリップもすっきり入る13個のポケットが内蔵されている。春ネイルとアクセのベストコーデの特集、「お洒落美人の手もとSNAP」も注目だ。

■『SPRiNG(スプリング)』4月号(2/23発売)

 20代からのシンプルオシャレをめざす『SPRiNG』、4月号の表紙は宮﨑あおいさん。付録は、「ナチュラルな小顔になれる! ヘアメイク・小田切ヒロ監修の4色クリームパレット&小顔ブラシ」。このフェイスブラシ、毛が2色になっているところにも実は意味があり、その秘密も最新号で公開!! 企画も盛りだくさんで「失敗しない!春トレンド超会議」「今年のデニムは進化系!」「持ってなかった系アウターを手に入れよう!」「主役になる春シューズ」「スタイリスト番場直美さんのワードローブに必要な10着」などなど。飾り過ぎないオシャレな春の演出に、欠かせない1冊になりそう。

■『リンネル』4月号(2/20発売)

 ナチュラルなファッションと暮らしを提唱する『リンネル』最新号。表紙は女優の木村文乃さん。付録は、春のインテリアや新生活には欠かせないアイテム、LISA LARSON(リサ・ラーソン)の「ねこがいっぱい!インテリアトレー&コースターセット(インテリアトレー(大・小)3枚・コースター2枚)」だ。春は新しいことにチャレンジするのにぴったりな季節。「新しい暮らしを作るインテリア」「春先から活躍する万能はおり」「ペットのいる暮らし」「ナチュラルコスメ・敏感肌特集」「新しい働き方・暮らし方」など、新生活向けの特集も見逃せない。

■『mini(ミニ)』4月号(3/1発売)

「魔法のヘアメイクで春一番のオシャレGIRL」を巻頭に掲げる『mini』4月号。表紙を飾るのは、春らしい装いの小松菜奈さん。付録のブランドアイテムは、フリークスストア特製の「ミッキーマウス 春のおでかけポシェット」だ。小さくても、スマホ、カード、お札、小銭などお出かけに必要なものがしっかり入る優れモノ。春のおでかけにぴったりなアイテムだ。黒のポシェットは、シンプルコーデの辛口なスパイスになること間違いなし。「セルフでカンタン☆春ネイル」「春ヘアは『軽め』がキーワード」「透け肌ベースメイクマニュアル」など、本誌をチェックして、春のオシャレに差をつけたい。

■『otona MUSE(オトナミューズ)』4月号(2/28発売)

「37歳、輝く季節が始まる!」でおなじみの、華やかで麗しく、知性を備えた大人女性をめざすオトナの女性のファッション誌『otona MUSE』の最新号。付録は、菊地美香子監修の「FRAY I.Dスペシャルパレット」だ。モデルやヘアメイクから絶大な人気を誇るコスメブランド「セルヴォーク」。ブランドのクリエイティブアドバイザーを務める、ヘアメイクアップアーティストの菊地美香子さん監修のマルチパレット。肌に浮かないカラー、テクニックがなくても使いやすい質感と発色など、随所にこだわりが散りばめられている。ケースの内側には、大きな鏡付き。この春、ぜひ手に入れておきたいアイテムだ。

 そろそろ、春物が気になる季節。最新コーデをチェックしながら、使える豪華付録を手に入れて、一足お先に春のおしゃれを楽しんで。

文=K(稲)