『トキワ来たれり!!』松江名俊の新連載にファン大興奮!

マンガ・アニメ

2018/2/25

img01.jpg
『週刊少年サンデー』13号(小学館)

 2018年2月21日(水)に発売された『週刊少年サンデー』13号から、『君は008(ダブルオーエイト)』の連載がスタート。松江名俊による新連載ということで、「うおおおお! サンデーに松江名俊が帰ってきたあぁぁ!」「ワクワク感がつまってた。ホントこれからが楽しみですわ」とSNSなどで盛り上がりをみせている。

 表紙&巻頭カラー・63ページの大ボリュームで連載が始まった『君は008』は、前号から始まった畑健二郎の『トニカクカワイイ』に続く、真冬の新連載第2弾。初回では、高校受験に失敗した主人公・明石エイトが“エージェント”の養成学校・国立中野高校から合格通知を受け取り、初めて登校する途中でナイスバディで美人の女子高生・城戸あやめと出会い… といったストーリーが描かれている。

 スパイアクションストーリーを展開していく同作に、漫画ファンからは「新連載面白かったな~。これからの展開が気になるわ」「凄すぎて、かっこよ過ぎて最高な作品ですよ。楽しんで笑って感動しました」「松江名先生の新連載いいじゃん! スパイ(エージェント)モノはいつでも熱い」と大好評の声が続出。

 また、『史上最強の弟子ケンイチ』『トキワ来たれり!!』を生み出した松江名が『サンデー』に戻ってきたということもあり、「松江名先生、サンデーにお帰りなさい!」「やっぱこの人の格闘シーンはいつもカッコイイって思う」「史上最強の弟子ケンイチ、トキワ来たれり!! も大好きだったからこれから毎週ワクワクです!」「松江名俊先生好きっていうのもあるけど、ワクワクしそうな1話じゃないですか! 何考えてるか分からないタイプのヒロインも好き」といった声も。

 巻末の作者コメントで「ただいまっ!!」と復活を宣言した松江名。第1話を読了したファンからは「松江名先生はいまだに進化が止まりませんな」といった声も上がっている。前号スタートの『トニカクカワイイ』と今号の『君は008』、来週号から始まる柳生卓哉の“リベンジ・ファンタジー”『メメシス』とあわせて、ますます『サンデー』に注目が集まりそうだ。