羽生善治が語る、棋士という職業そして人生について

エンタメ

2018/3/4

『永世七冠 羽生善治』(羽生善治/宝島社)  羽生善治がこれまでの将棋人生を語った『永世七冠 羽生善治』が、2018年2月24日(土)に発売された。  著者である羽生は15歳で史上3人目の中学生プロ棋士となり、19歳で初タイトル・竜王を獲得。24歳で九段に昇進すると、26歳で七冠制覇を達成し、内閣総理大臣顕彰を受けた... 続きを読む