225万部突破! なぜ『思考の整理学』は東大生から根強く支持されるのか?

暮らし

2018/3/8

『思考の整理学』(外山滋比古/筑摩書房)  1983年に刊行され、1986年に文庫化された外山滋比古の『思考の整理学』が「2017年東大生協文庫売上」1位を獲得。2016年に続き2年連読で1位を獲得し、2008年に初めて1位になってから10年間で7度目の快挙に輝いたことがわかった。 『思考の整理学』は、「自らの体験に... 続きを読む