吉川晃司「これは大きな賭けだと思いました」 浅田次郎『黒書院の六兵衛』がドラマ化決定!

エンタメ

2018/4/15

 浅田次郎の小説『黒書院の六兵衛』が、吉川晃司と上地雄輔の出演でドラマ化されることが決定。特報映像も公開され、「上地君も吉川さんも武士姿が似合う!」「吉川さん喋らないのに存在感がすごい」と話題になっている。  同作の舞台となるのは、慶応4年に幕府と新政府の談判で不戦開城が決まった江戸城。官軍側につく気弱な尾張の下級藩... 続きを読む