虐待、いじめから少女を救ったのは“ストーカーの誘拐犯”…『幸色のワンルーム』実写ドラマ化!

マンガ

公開日:2018/4/8

幸色のワンルーム(4) (ガンガンコミックスpixiv)

著:
出版社:
スクウェア・エニックス
発売日:

 誘拐犯と少女の奇妙な生活を描いた『幸色のワンルーム』が実写ドラマ化されることが明らかに。「まさか実写化されると思わなかった」「これはちゃんと見ておきたい作品になりそう!」と注目が集まっている。

 同作は、ある誘拐犯の青年と誘拐された少女の物語。少女は家では虐待、学校ではいじめに遭い居場所のない生活を送っていたが、ある日少女をずっと監視し続けていたストーカーの青年に声をかけられる。青年に誘拐され“幸”という新しい名前をもらった少女は、2人っきりの生活の中でそれまで知らなかったたくさんの“幸せ”を知っていくことに。やがて少女は一縷の望みをかけて青年に結婚を誓い、2人は世間から逃げ隠れながら2人っきりの暮らしを続けてゆく。

 読者からは「幸があまりに不遇すぎてお兄さんとの幸せを願わずにはいられない」「いつの間にか幸に感情移入してお兄さんを好きになってた」「誘拐と言うよりも一種の駆け落ち」「いびつな関係だからこそ惹かれてしまう」と好評の声が続出。

 実写ドラマについての詳細はまだ明かされていないが、「お兄さんはどんなイケメンがやるんだろう」「とても厚みのあるドラマになりそう」と期待の声が続出。続報は作者のツイッターなどで明かされていくとのことなので、見逃さないようにチェックしておこう。

この記事で紹介した書籍ほか

幸色のワンルーム(4) (ガンガンコミックスpixiv)

著:
出版社:
スクウェア・エニックス
発売日:
ISBN:
9784757556614