「PVが既にかっこよくてたまらない」『約束のネバーランド』アニメ化決定に大反響!

マンガ

公開日:2018/6/2

約束のネバーランド 9 (ジャンプコミックス)

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:

 2018年5月28日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』26号で、『約束のネバーランド』のアニメ化が決定したことが明らかに。PVも公開され、「アニメ化待ってましたー!! 最高に楽しみ!!」と歓喜の声が続出している。

 同作は、親のいない子どもたちが暮らす施設「グレイス=フィールドハウス」で育った少年少女たちの物語。施設の中でも特に優秀なエマ、ノーマン、レイは、ある時ハウスに隠された真実に気づく。この施設は子どもが新しい親を待つ場所ではなく、食人鬼のために優秀な“脳”を育てるための農園だったのだ―。

 2016年から始まった連載は、原作・白井カイウによって緻密に練られたストーリーと、作画・出水ぽすかの美麗なイラストが注目を集め瞬く間に人気作に。「このマンガがすごい! 2018」オトコ編第1位や「第63回小学館漫画賞」少年向け部門受賞など、数々の漫画賞を獲得し続けている。

 原作の公式ツイッターで公開された「TVアニメ化決定PV」では、原作イラストを使った映像と共にエマ、ノーマン、レイの3人によるナレーションが登場。アニメは2019年1月、フジテレビの「ノイタミナ」枠などで放送されることも決定しており、ファンからは「PVが既にかっこよくてたまらない」「ノイタミナなら絶対面白くなる」「これはかなりの神アニメになる予感!」と期待の声が相次いだ。

 『ジャンプ』26号には、アニメ化決定を記念したとじ込み付録冊子「INVITATION BOOK」が登場。これまでのストーリーを振り返りながら、張り巡らされた伏線や明かされていない多くの謎をおさらいすることができる。読んだ人からは「モールス符号解読表ありがたい」「思ったより謎が多くてワクワクしてきた」と大好評だが、本編のネタバレが満載なので開くときは要注意。

 本誌巻頭のカラーページでは、アニメのキャラクターデザインラフも公開。担当声優など詳しい情報は未公開となっているので、続報の発表を心待ちにしていよう。

■TVアニメ「約束のネバーランド」
放送開始:2019年1月
放送局:フジテレビ「ノイタミナ」ほか
原作:『約束のネバーランド』(作画:出水ぽすか、原作:白井カイウ)
公式サイト:https://neverland-anime.com/

img01.jpg
『週刊少年ジャンプ』26号(集英社)

この記事で紹介した書籍ほか

約束のネバーランド 9 (ジャンプコミックス)

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088814957