イヌは人の言葉をどのくらい理解してるの? イヌ好きも答えられない「なぜ?」に答える図鑑

暮らし

公開日:2018/6/17

イヌ (なぜ?の図鑑)

監修:
出版社:
学研プラス
発売日:

 イヌにまつわる様々な疑問に答えるワンダフルな総合図鑑『なぜ?の図鑑 イヌ』が、2018年6月1日(金)に発売された。

 同書は、イヌ好きも答えられない「なぜ?」に答えるワンダフルな総合イヌ図鑑。過去に動物ブームを巻き起こし、著書が「子どもの本総選挙」1位に輝いたこともある動物学者・今泉忠明が監修を担当する。

 人の最も古い友達ともいわれるイヌのことを、よく知らない人は意外と多い。例えば「イヌは人の言葉をどのくらい理解しているか」という問いに、あなたは答えられるだろうか? 実は最近の研究によると、イヌは200語以上もの言葉を理解しているという。

 ちなみにイヌは優しい言い方をした方が言葉を覚えやすい。怒ったような口調だと、イヌは嫌な思い出として捉え言葉を覚えようとしないのだ。他にも「鼻はどれくらい良いの?」「肉球の役割は?」「なぜ足を上げておしっこするの?」など、あらゆるイヌ情報を大迫力の写真とともに紹介していく。

img02.jpg

 同書の魅力は図鑑だけではない。イヌのどアップ写真を並べた「顔面大はくらん会」ページや、イヌの足あとやうんちを当てる「あみだクイズ」ページなど“笑って遊べる”ページが盛りだくさん。子どものプレゼントとしても、きっと喜ばれるに違いない。

img03.jpg

img04.jpg

 親子で一緒に読んで学べる同書を活用して、イヌの様々な1面を探ってみよう。

※掲載内容は変更になる場合があります。

この記事で紹介した書籍ほか

イヌ (なぜ?の図鑑)

監修:
出版社:
学研プラス
発売日:
ISBN:
9784052047718