「放送が待ち遠しすぎる」アニメ「からくりサーカス」メインキャスト、第1弾PV解禁で期待の声続出

アニメ

公開日:2018/8/7

からくりサーカス (1) (小学館文庫 ふD 23)

著:
出版社:
小学館
発売日:

 2018年10月から、漫画『からくりサーカス』のアニメが放送スタート。メインキャストの発表や第1弾PVも公開され、ファンからは「アクションシーンがマジでかっこいい!」「めぐ姉が出るとか俺得すぎるだろ」と興奮の声が続出している。

 同作は『うしおととら』などで知られる藤田和日郎が描いた、大ヒットアクション漫画。主人公・才賀勝は、父親の事故死によって莫大な遺産を相続したために命を狙われていた。そんな中、偶然出会った青年・加藤鳴海は勝を助けようと決意する。しかし勝を追ってきたのは、人間ではなく高い戦闘能力を持つ“人形使い”たち。絶体絶命の窮地に陥るが、そこに突如現れた懸糸傀儡(マリオネット)を操る銀髪の少女・しろがねが2人を救出。日本で出会った3人は、数奇な運命の歯車に巻き込まれていくのであった――。

 勝役を務めるのは、2500人を超えるオーディションを勝ち抜いた新人・植田千尋。公式サイトでは、勝の印象について「内向的で泣き虫で、人の顔色ばかり窺っている勝の姿をみて、最初は“本当に主人公なのか…?”と思ってしまったのですが、物語が進んでいくにつれて様々な試練を乗り越え、成長していく姿は本当に鳥肌が立つ程カッコいいです!」とコメントしている。またしろがね役を林原めぐみが務めるほか、加藤鳴海役に小山力也、阿紫花英良役に櫻井孝宏、ギイ・クリストフ・レッシュ役を佐々木望が演じる。林原はコメントで、「生みの親の先生、読者のみなさん、新しくアニメから入る方々の脳内に響く世界を超えるべく、“チームからくり”一丸となって頑張ります。期待してください」と意気込みを語っている。

advertisement

 続々と発表されるアニメの情報に、ファンからは「新人の子がどんな活躍を見せるか楽しみだね!」「しろがね役が“めぐ姉”とか最高すぎるでしょ」「闘うしろがねさんカッコいい!」「放送が待ち遠しすぎる」「アニメ見たら絶対に泣く…」といった反響が起こっている。

 第1弾PVでは、華麗に宙を舞う“しろがね”や動き出す“懸糸傀儡”の姿が公開中。映像を観て一足先にアニメの世界を体験してみては?

■アニメ「からくりサーカス」
原作:藤田和日郎
監督:西村聡
出演:植田千尋、小山力也、林原めぐみ、櫻井孝宏、佐々木望 ほか
シリーズ構成:井上敏樹、藤田和日郎
キャラクターデザイン:吉松孝博
公式サイト:https://karakuri-anime.com/

この記事で紹介した書籍ほか

からくりサーカス (1) (小学館文庫 ふD 23)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091933195