「どエライ変態映画ができあがるぞ…」“行き場のない思春期の衝動”を描く『惡の華』実写映画化に大反響

エンタメ

2018/11/15

『惡の華』1巻(押見修造/講談社) (C)押見修造/講談社  押見修造の人気コミック『惡の華』の実写映画化が決定した。この知らせにファンからは「遂に実写映画化するんだ」「井口監督と岡田麿里のタッグで映画化って… ヤバすぎる!」と歓喜の声が上がっている。  同作は「絶望」をテーマに主人公の鬱屈とした青春と行き場のない衝... 続きを読む